雑記ブログと専門サイト オススメするサイト運営とは?【収益やSEOなどの違い】

雑記ブログ専門サイト、始めるならどっちがオススメ?

アフィリエイトやGoogleアドセンスなどの広告で少しでも稼ぐためには、サイトやブログを作成し、記事をとにかく書くことが必要になります。そしてよく話題に上がるのが「雑記ブログと専門サイト、どっちを運営するのがオススメなのか」ということです。

みなさんは何を第一の基準にサイトやブログを運営していきたいですか?

アフィリエイトでたくさん稼ぐこと?
楽しみながら運営すること?
自分という一個人を売り出すため?

人それぞれ、サイトやブログを運営する際の目標にしていることがあると思います。

その中で「どっちのやり方を選べばいいんだろう?」とサイトの方向性がまだ決まっていない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんな方達のために、雑記ブログと専門サイトのサイト運営においてのメリットやデメリットを解説していきます。それぞれの特徴を掴むことができれば、今後の方向性も見えてくると思いますので是非参考にしてみてくださいね。

雑記ブログ、専門サイトとは?

はじめに、雑記ブログと専門サイトとは一体どういうものかについて簡単にご説明します。

雑記ブログとは「ジャンルを定めず、幅広いテーマの記事を扱うサイト」のことを指します。
雑記ブログを運営する多くの方は、自分の好きなことや考え方(自己啓発)に関する記事を書き、サイトを運営しています。いわゆる「ブロガー」と呼ばれる方達です。

専門サイトとは「ある1つのテーマに特化した専門的なサイト」のことを指します。
専門サイトを運営する方は、元々自分の得意としているテーマのサイトを作成する方だけではなく、1つのテーマに特化したサイトを作成するために情報を片っ端から調べて作成する方など様々います。いわゆる「アフィリエイター」と呼ばれる方達です。

これから雑記ブログと専門サイトのメリットやデメリットを解説していきます。
なにを基準にサイト運営をしたいかを頭に入れておき、どちらが自分に合っているかを考えてみてくださいね。

雑記ブログのメリット&デメリット

まずは、雑記ブログのメリットとデメリットをご紹介します。

雑記ブログのメリット

雑記ブログのメリットは以下のようなことが挙げられます。

メリット

  • 書きたいことを書ける
  • テーマに縛りがないため、ネタ切れがしにくい
  • ターゲットの幅が広い
  • PV数を稼ぎやすい
  • 一つのサイトに集中できる
  • 個性を出すことで、自分のファンを作ることができる

雑記ブログはサイト運営の続けやすさが一番のメリットではないかと思います。

テーマに縛られることもなく自由に書きたいことを書けるため、ネタ切れもしにくく継続的に記事を更新することが可能になります。長期的にサイト運営を続けることができ、大規模なサイトに育てやすいといった面もあるので「一つのサイトに集中したい!」って方は雑記ブログがオススメになります。

また複数のテーマを取り扱うためターゲットの幅も広く、専門サイトに比べ競合サイトも少ないので、PV数を稼ぐことに関しては有利になるでしょう。

雑記ブログで稼いでいる多くの方は、個性を存分に出し、自分という一個人をブランディングしている方が多いです。他のサイトやブログとは違うオリジナルのサイトを作成し、ファンを増やすことができるのも雑記ブログの魅力ですね。

雑記ブログのデメリット

雑記ブログのデメリットは以下のようなことが挙げられます。

デメリット

  • 専門サイトと比べると収益性が低い
  • 独創性がない人は向かない

デメリットとして挙げるなら、やはり収益性が低いということです。「雑記ブログでは稼げない」といったイメージを持たれている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

確かに専門サイトと比べるとASPアフィリエイトなどの成果報酬型広告での収益が発生しにくいといったことはありますが、それなりに稼ぐことは可能です。

雑記ブログの多くは、主にGoogleアドセンス(クリック型広告)が軸となり、+αでASPアフィリエイトなどの収益になるでしょう。GoogleアドセンスはPV数に比例し収益も伸びるため、まずはサイトをコツコツと育てていき、PV数を上げることを目標にしましょう。

月100万レベルの収益を目指すには、後ほど解説する専門サイトの方が有利です。

やっぱりたくさん稼ぐには専門サイトの方がいいの?
ぶろぐ先生
本格的に稼ぐならそうなるね。
専門サイトの特徴を理解して自分に合っているかどうかを判断してみて!

 

専門サイトのメリット&デメリット

続いて、専門サイトのメリットとデメリットをご紹介します。

専門サイトのメリット

専門サイトのメリットは以下のようなことが挙げられます。

メリット

  • 収益性が高い
  • ターゲットが明確
  • 回遊率(※1訪問あたりのPV数)が高い
  • SEOに強い
  • 複数のサイトを運営することでリスクの分散ができる

収益性を求めるなら断然、専門サイトです。

1つのテーマに特化したサイトなので、そのテーマに関連した広告を貼ることで収益が発生しやすく、選ぶテーマによっては報酬単価が異常に高いといった特徴があります。またASPアフィリエイトの「特別単価」が取りやすく、収益を大幅に上げることが可能になります。

月100万レベルの収益を目指すのであれば間違いなく専門サイトでしょう。

ぶろぐ先生
特別単価を簡単に説明すると、
「広告で月○件以上獲得したら通常の報酬の○倍になる」といった単価アップ報酬のこと。
広告主との交渉で特別単価を手に入れることができるんだ。

また専門サイトは検索結果の上位を目指すために必要な※1E-A-T」を意識したコンテンツ作りがしやすく、SEO対策がしやすいといったメリットがあります。Googleは情報量が多く専門性のあるサイトをSEOにおいて高く評価するため、その点では有利になります。

※1「E-A-T」とは、以下の頭文字をとったGoogleの造語である。
– Expertise(専門性)
– Authoritativeness (権威性)
– TrustWorthiness (信頼性)

専門サイトのデメリット

専門サイトのデメリットは以下のようなことが挙げられます。

デメリット

  • 記事を書く上でのリサーチが欠かせない
  • テーマが限られているためネタ切れしやすい
  • 興味がないと長く続かない
  • 選ぶテーマによって差がでる
  • 競合サイトが多い

専門サイトは1つのテーマに絞ってサイトを作成するため、ネタ切れがしやすいです。それにより、継続的な記事の更新が難しくなります。

専門的な知識も必要となるため、記事を書く上でのリサーチに十分に時間が掛けれる人ではないとなかなか厳しいでしょう。途中で違うテーマのサイトを作成するにしても、テーマ毎にドメイン費用が掛かるため、初心者の方には少々ハードルが高いかもしれません。

また、専門サイトで稼ぐためにはユーザーにとって需要のあるテーマのサイトを作成することが必要になります。「需要のあるテーマ」=「稼げるテーマ」でもあるため、競合サイトがとにかく多いです。ライバルが多い中で戦っていける自信がある方ではないと長くは続かないでしょう。

初心者の方には雑記ブログがオススメ

初心者の方には雑記ブログをオススメします。

専門サイトは先ほども言ったように、人気のある(稼げる)テーマは競合サイトが強いこともあり、初心者の方が検索上位を狙うには少々ハードルが高いと思います。また、常にリサーチをしながら継続的に記事を更新し続けることは意外と大変なことです。

初心者の方はまずは「自分の書きたいことをとにかく記事にすること!」これだけです。そうすることで自然とサイト運営における知識やSEOに関する知識なども身に付き、成長していくことができるでしょう。

ただし、雑記ブログを始める際は個性を出すことを絶対に忘れないでください。

キュレーションサイト(NAVERまとめ、MARYなど)を真似たサイトを作成しても、個人サイトでは企業の運営するサイトに検索結果で勝つことは難しいです。個人サイトは個人サイトのやり方で勝負する必要があります。

自分の個性を存分に出し、別の視点から記事を作成することが「あなた自身のファンを付けること」に繋がり、雑記ブログでも稼ぐことが可能になるのです。

まとめ

雑記ブログと専門サイトのメリットやデメリットを解説しました。

アフィリエイトでたくさん稼ぐことを第一の目標にするなら、1つのテーマに特化した専門サイト。楽しみながらサイト運営をし、+αとして収益を発生させたいなら雑記ブログ。

自分がサイト運営をする上で目標にすることをしっかり定めた上で、どちらの方向性で行くのかを決めるようにしましょう。