WordPressプラグインを導入しよう:オススメの9つをご紹介

WordPressのプラグインはどれをインストールすればいいの?

WordPressのプラグインは「機能」「見た目」「集客」を上げるためにとても重要なツールです。

しかし、プラグインはたくさんの数が存在し、「どれが本当に必要なのか」がわからない方も多いと思います。また、たくさんのプラグインをインストールしてしまうと、定期的なアップデートも大変になりますし、表示速度が遅くなる原因にもなったりします。

そんな方達のために、WordPressでまずインストールすべきプラグインを9つに絞りご紹介します。

 

WordPressで集客を増やすために欠かせないプラグイン

サイト運営で集客(アクセス数)を上げることは最も重要になります。
集客を上げるにはサイトの中身(コンテンツ)を良くすることが必須ですが、それ以外の集客に関する設定のすべてを行ってくれる、SEO対策には欠かせないプラグインをご紹介します。

All in One Seo Pack

All in One Seo Pack

WordPressのSEOに関する設定を簡単に行ってくれるプラグインです。検索されたときに表示される説明文の設定やSNSでの拡散の際に必要になるタグの設定なども可能です。

Google XML Sitemap

Google XML Sitemap

検索エンジンに表示されるためには、サイトマップというものが必要になります。このサイトマップを自動で生成し、検索エンジンに自動で通知してくれるプラグインです。

 

ぶろぐ先生
WordPressでWEBサイトを始めたときに必須と言っていいほど大事なプラグインだよ。このプラグインを使用して集客を成功させよう!

 

WordPressで利便性を高めるプラグイン

HTMLやCSSの知識があまり無くても、プラグインを入れることで簡単に自分のサイトに欲しい機能を付け加えることができます。冒頭でも言った通り、プラグインの入れすぎは良くないので、それなりの知識がある方はプラグインを使わずに作成すると良いでしょう。

サイトの運営において必要になるであろうプラグインをご紹介します。

AddQuicktag

AddQuicktag

記事を書く際に毎回同じHTMLタグを手入力で入れるのは、面倒ですよね。そんな方達のために、HTMLタグや文章などを登録できるプラグインです。
記事を書くスピードもぐんと上がることでしょう。

Table of Contents Plus

Table of Contents Plus

記事の目次を自動生成してくれるプラグインです。見出し(h1-h6)のhタグに応じて目次を作成します。階層表示や見た目のデザインなどの設定も可能です。

WordPress Popular Posts

WordPress Popular Posts

多くのサイトでよく見掛ける人気記事を表示することのできるプラグインです。アクセス数に応じて自動で人気記事一覧を生成します。アイキャッチ画像の大きさや、記事タイトルの表示設定など様々なカスタマイズが可能です。

Contact Form 7

Contact Form 7

お問い合せフォームを設置することができるプラグインです。専門的な知識がなくともこのプラグインを使えば、簡単に作成できます。また、アンケートフォームや採用募集フォームなども作成することが可能です。

 Broken Link Checker

Broken Link Checker

サイト内のリンク切れを自動で通知してくれるプラグインです。リンクエラーをなくし、ユーザーが安心して読めるWEBサイトを作りましょう。

 

ぶろぐ先生
サイトの見た目や機能性を高めるためのプラグインだよ。
ユーザーが見やすいサイト作りに心掛けよう!

 

 WordPressの表示速度を高速化するプラグイン

サイトの表示速度が遅いと、ユーザーの離脱率が高くなり、検索エンジン(SEO)にも悪影響があると言われています。

表示速度が遅くなる原因として、

  • 画像の容量が大きい
  • CSSなどのソースの容量が大きい
  • 多くのプラグインを使用している

 

などが挙げられます。上記を改善するためのプラグインをご紹介します。

W3 Total Cache

W3 Total Cache

サイトの表示速度を上げるためにキャッシュやサーバーの設定を行うことができるプラグインです。複数のキャッシュに対応しており、他のキャッシュプラグインより高機能です。サイトの表示速度が格段に上がること間違いないでしょう。

EWWW Image Optimizer

EWWWW Image Optimizer

画像ファイルの容量が大きいと、表示速度が遅くなる原因になります。記事に使用する画像や過去に使ったサイト内の画像を自動で圧縮してくれるプラグインです。

 

ぶろぐ先生
サイトの表示速度が遅いと、ユーザーがイライラしてサイトから離れてしまう原因になるよ。ストレスのないサイトを作成しよう!

 

まとめ

WordPressのおすすめのプラグインをご紹介しました。
プラグインを利用することでサイトの幅が格段に拡がります。WordPress初心者の方は専門的な知識がなくとも、簡単にサイト作りを行うことができ、楽しくサイト運営ができることでしょう。

紹介したプラグインはこちら